HOME同友会ニュース会員企業紹介

新しい時代を生きる~同友会と共に~特別編⑨

新しい時代を生きる~同友会と共に~特別編⑨

岡山同友会30年の歴史の中で正副代表理事を経験し、現在、同友会理念を追求しながら人間尊重の経営を自社で実践されている方々にお伺いする特別企画です。

岡山同友会設立30周年特別企画


㈲アルスター経営コンサルタンツ
代表取締役 額田 信一氏

  ●岡山同友会のとの出会いは?
 平成二年に名古屋の企業を退職して経営コンサルタントを始めるため帰郷した折、高校の同級生から同友会五周年事業の「第一回教育講演会」に誘われたのがきっかけでした。ホテルの入り口に立ち、拍手で参加者を迎える会員の中に㈱ワシントンの小土井靖博さんがいらっしゃったのですが、呼び止められてご自身のハッピを私にかけられ、自然と迎える側に立っていました。その時半分入会したような気持ちになり講演者の話にも感動して入会を決めました。

●1番心に残っている同友会での学びや気づきは?
 まず、例会に参加したときの元気のいい経営者の皆さんが真剣に議論を戦わせる姿に驚きました。そして例会が終わった後も熱く語り合っていることにも感動しました。それから経営指針の成分化セミナーに参加させていただいて、経営には何よりも岩盤の部分、つまり基本となる理念や考え方が重要という点に気付き、ショックを受けたのを覚えています。
 また私が同友会で長続きしている理由でもありますが、役員研修会での大きな学びがあります。それは同友会の目的の一つである「よい経営環境を作ろう」とは、経営者が仕事を通じて世の中のあり方を変えて行く、動かして行く運動であることを学び、同友会は志の高い会だなあと認識できました。

●自社と同友会の関わり方は?
 私の会社は身内でしているので個人事業所のようなものです。それと私が所属しているアルマ経営研究所は中小企業診断士からなる共同経営の事務所です。ここでは個人とは違って組織を動かして行くことが必要になりますので、同友会の組織運営の仕方がとても勉強になっています。
 また平成十一年当時の社員教育委員会での経験ですが、委員会での同友会らしい学びについての議論の中、事務局の助言もあって社員共育大学を設立することになりました。その時私は委員長を引き受けて基本となるプログラムを作り、メンバー六人がそれぞれ講師役を務めることでスタートしました。そして社員さんだけでなくて経営者も一緒に参加してもらい、参加企業からは、普段とは違うコミュニケーションが取れて大変良かったと喜んでいただきました。  

●副代表理事を受けられた理由
 ある時、㈱ジョアの神馬孝司さんから電話を受けて就任を承諾したのですが、正直なところ、社員さんのいる組織経営者が適当ではないかとの思いはあります。私は旗を振る人をバックアップしていくのが役割と考えていますので、頑張れるだけ頑張ってやり、後は引き継いで欲しいと思います。

●今後の岡山同友会の展望は?
 今の同友会に感じている事を言うと、私が入会した頃は、言い方は悪いかもしれませんが「同友会にはエネルギーはあっても行儀がなっていない」「経営指針? なにそれ、儲けてこそではないの」という感じが一部にありました。その時に、「恥ずかしい事を恥ずかしいと思わない事が一番恥ずかしい」という戒めの言葉をよく言われたものです。しかし学んで自浄作用を働かせた結果、逆にキバが取れて丸くなってしまい、異論反論や「本当にそうですか?」といった声が少なくなったように思います。やはり、「おかしいことはおかしい」と自由な議論を戦わせて活性化させることが重要だと思います。それと会員を増やすことが大切で、異質な人や同友会らしくない人もまずは受け入れる姿勢が必要ではないでしょうか。

●同友会会員へひと言コメント
 私が同友会に感じている、また抜けられない魅力をお伝えしますと、「その先に世の中自身を、経済活動を通じて良くして行こう、まともな企業がしっかり儲けて社員さんにも還元して行こうという会である」ということと「同友会はそこに賛同できる仲間を増やして行ける場である」ということです。  

社名:㈲アルスター経営コンサルタンツ
会員:額田 信一 (岡山同友会副代表理事・岡山北支部役員)
所在地:岡山市北区津高台2-2023-4
電話:086-225-3635
FAX:086-223-5966
設立:1990年
事業内容:経営コンサルティング・学習塾
会歴:1990年入会

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

入会案内へ

所在地・連絡先へ

リンク集へ

公開行事案内へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ