HOME同友会ニュース行事案内

岡山県中小企業家同友会第33回定時総会(経営者フォーラム)開催のご案内

人を生かす経営の輪を広げ、地域づくりの原動力に



主催:岡山県中小企業家同友会

第33回定時総会(経営者フォーラム)開催概要

■日時: 2017年5月27日(土)13:30〜19:30

■場所: 岡山ロイヤルホテル(岡山市絵図町2−4 ☎086-255-1111)
※ 駐車場には限りがありますので公共交通機関をご利用の上、ご来場ください。 

■参加費:全 日 程/11,000円
     全体会のみ/5,000円
     懇親会のみ/6,000円
※ 5月23日以降のキャンセルおよび参加形態変更は当初お申込み相当額を
  ご負担いただきます。
 

当日の予定

  12:45  受 付                     
  13:30  全体会
  16:30  定時総会
  17:40  懇親会                      
  19:30  閉 会


全体会概要

あなたの経営の目的は何ですか?
〜組織の力を最大限に発揮するために〜


 【報 告 者】
   岡山トヨタ自動車株式会社
   代表取締役社長  梶谷 俊介 氏 
   (中同協社員教育委員長・岡山同友会常任相談役)
● 概 要 
 組織の本質って一体何でしょうか?
 一人でできることは限られています。そこで、より大きな成果を上げるために人は組織を作ります。
 組織には必ず「目的」があり、その目的のもとに人々が集います。しかし人には得意不得意があり、組織全体の成果を上げるためにはメンバー一人ひとりの長所を最大限に生かす必要があります。
 企業組織の目的は「理念」に表されています。経営者には自社の理念を明確に掲げて社員の長所を伸ばし、成果を伴う目的の実現に邁進する責任があります。そして経営者自身も、理念のもとで組織内の役割を果たす存在です。
 同友会は「対等な労使関係」を謳い、経営者は「労働者の生活を保障するとともに、高い志気のもとに、彼らの自発性が発揮される状態を企業内に確立する努力が決定的に重要」であることを掲げています。
 しかし組織における経営者と社員の対等な関係とはいったいどのようなものなのでしょうか?社員と経営者の「共に育つ」関係とはどういうものなのでしょうか?
 全体会では、組織の本質と同友会の原点とも言える「人を生かす経営」の意味を問い直し、私たちが同友会で学ぶ目的についてあらためて考えましょう。

 \;

お申込みについて

●第33回定時総会(経営者フォーラム)のご案内、お申込みはこちらよりダウンロードいただけます。
会報誌『COM』5月号附録の総会議案書(案)をお読みの上、ご参加下さい。


お申込みに際しての注意事項

● お申込みの際は必ず申込用紙の欄全てに記入の上
  お申込み下さい。

● 会員以外の経営者・後継者・取締役以上の幹部の方は
  オブザーバーとしてご参加いただけます。

  必ず紹介者名を明記の上、お申込みください。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

入会案内へ

所在地・連絡先へ

リンク集へ

公開行事案内へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ