HOME同友会ニュース会員企業紹介

新連載【第6回】未来を描く★同友企業〜(有)福井堂 代表取締役 マクドナルド吉延洋子 氏〜

未来を描く★同友企業<第6回>

(有)福井堂 代表取締役 マクドナルド吉延洋子 氏
〒705-0021 備前市西片上1293
T E L:0869-64-2061
創 業:1871年 入会:2008年


 今回は岡山市表町の新しいランドマークとしてお目見えした「ザ・コートヤード表町(岡山市北区表町1丁目11-38)」の1階に新店舗を構えた(有)福井堂のマクドナルド吉延洋子社長にお話を伺いました。「マクドナルドと言っても、あのマクドじゃないですよ?」と空気を和らげてくれる吉延社長。夫はカナダ人のアダムさん。カナダで結婚し、吉延さんの入社に合わせて来日したそうです。今回はお会いできませんでしたが、備前の本店にはいらっしゃるそうなので、「会ってみたい!」という方は是非そちらへどうぞ。


 さて、新しくオープンした店店舗、まずその外観からしてオシャレ! 中に入ると…色とりどりのお菓子がまるで美術品のように並べられていて思わず感嘆の声がもれてしまいそうです。そして微かに漂う清々しい香り。聞くと、空間演出の一環としてアロマを取り入れているそうです。
 \;

新ブランド、産みの苦しみ

 (有)福井堂は明治4年(1871年)、和菓子屋として備前市で創業。昭和に入ってからは店舗を増やし、2001年には卸売業も始めました。吉延氏は1995年に入社し、先代が始めた洋菓子分野を拡大。ネット販売も開拓し、07年には8代目社長に就任しました。以来、和菓子と洋菓子の双方で売上を伸ばし、今ではクマやパンダなどかたどった立体デコレーションケーキも看板商品の一つになっています。
 中心市街地での店舗展開は、去年10月の問屋町テラス出店に続く2回目の挑戦。新店舗出店を意識し始めたきっかけは、製造を引き受けていたOEM製品の受注減少と、既存店舗の売上減少だそうです。「元々は店舗販売とOEMの比率は6:4だったんですが、気がつくと4:6に逆転していたんです。そういう状況で発注元の会社が製造工程を内製化したので、売上が大きく減ってしまいました。『このままではいけない』と強く思いましたね」
 それからは攻めの戦略に舵を切り、新製品開発と新店舗展開に注力しました。そして生まれたブランドが「COUTUREFUKUIDO TOKYO(クチュール フクイドウ トウキョウ)」です。

 でもなぜ東京なんでしょう?
「世界から見た日本は、やはり東京が中心だと思うんです。いずれ東京出店も果たしたいと考えていますが、その先にはグローバルブランドとして展開していきたいという夢があります」
 なるほど。しかし老舗のお菓子屋さんが海外に進出することについて社内で反対の意見はなかったのでしょうか?
 「もちろんありましたよ。世界の菓子業界で後発の私たちが選ばれるためには、斬新なアイデアが必要です。そのために、アゴ出汁やもろみなど和のテイストを取り入れてキューブ型のフィナンシェに仕上げるなど新商品開発に取り組みました。工場の職人から『なぜこんなことをしなければならないのか』と言われたりもしましたが、味や見た目に徹底的にこだわって試行錯誤するうちに、みんな新しい挑戦にワクワクしてきたみたいです。いつの間にか全社一丸となっていました。開店直前まで思った仕上がりにならずに苦労しましたが、最終的には斬新で納得できるものに仕上がりました」


現在抱える課題

 しかし課題が全くないわけではありません。様々な商品ラインナップを製造部門が一手に引き受けているので、現場の社員の負担も増えているそうです。新店舗出店については指針書に明記して社員とも共有してきたつもりですが、それでも中には辞めていった社員もいるそうです。
 100人を超える社員たちの将来のためにも、企業を変革して結果を残すことに精一杯取り組んでいるそうです。


今後は海外展開も視野に

 最後に今後の展望について伺いました。
 「国内で価格競争だけで大企業と競い続けていくのには限界があります。5年ほど前から東南アジアの市場を調査したり、様々な種まきをしてきました。将来は海外のリゾート地などに出店し、少し高価でも良いものを求めるお客様にご提供したいと考えています。そのためにも、できることは今のうちに手をうっておかないと将来がないと思っています」と吉延さん。今後の展開が楽しみです。


▲ このページの先頭にもどる

公開行事案内へ

入会案内へ

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

所在地・連絡先へ

個人情報保護方針

対外情報発信についてのガイドライン

リンク集へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ