HOME同友会ニュース役員名簿

【21.06.30】2021年度 役員名簿

2021年度 役員名簿(2021年6月30日現在)

           
会内役職1会内役職2氏名会社名役職
代表理事 中同協幹事 盒 正志 (株)マスカット薬局 代表取締役
代表理事 中同協幹事 藤井 孝章 (株)成和設備工業所 代表取締役
代表理事 中同協幹事 山辺 啓三 (有)まるみ麹本店 代表取締役
副代表
理 事
  大西 一夫 (株)インターネット倉敷 代表取締役
副代表
理 事
  林 明美 (有)ライトアーム 代表取締役
副代表
理 事
仲間づくり委員長 門田 悦子 (有)田中製作所 代表取締役
理 事 経営労働委員長 相野 和良 峰南工業(株) 代表取締役
理 事 社員教育
求人委員長
浅野 浩一 (株)サンキョウ-エンビックス 代表取締役
理 事   井上 富男 (有)楓 代表取締役
理 事   岩元 達也 山陽環境開発(株) 代表取締役社長
理 事 広報委員長 奥田 建志 フナキ運輸(株) 代表取締役社長
理 事 津山支部長 川畑 幸太郎 (株)イデ・エイコ 代表取締役
理 事 倉敷支部長 田中 章夫 (有)田中電機 代表取締役
理 事 備北支部長 田中 康信 田中実業(株) 代表取締役
理 事 東備支部長 仁戸田 昌典 オーニット(株) 代表取締役
理 事   平松 稔 (株)賀陽技研 代表取締役社長
理 事   福 守彦 (有)三愛 代表取締役
理 事 岡山北支部長 松本 直也 (株)アルマ経営研究所 専務取締役
理 事 岡山南支部長 山下 秀男 (株)イケル 代表取締役
理 事 事務局長 安本 直一 岡山県中小企業家同友会 事務局長
監 査 眦帖〜 眦珍税理士事務所 所長
監 査 藤本 英臣 藤本英臣法律事務所 弁護士
常任相談役 中同協幹事
(社員教育委員長)
梶谷 俊介 岡山トヨタ自動車(株) 代表取締役社長
常任相談役 土井 章弘 (公財)操風会
 岡山旭東病院
総院長
常任相談役 松尾 正男 ダイヤ工業(株) 取締役会長
顧 問 有松 修一 (株)サンキョウ‐エンビックス 相談役
顧 問 神馬 孝司 (株)ジョア 相談役
顧 問 藤田 賢治 (株)フジタ地質 代表取締役社長
顧 問 三村 健 サンコー印刷(株) 相談役
顧 問 三宅 誠一 (有)ヒロシゲ文庫 代表取締役

岡山同友会2021度 新任支部長挨拶

<岡山北支部長>
岡山同友会をリードする支部運営を目指して
〜支部役員自らが魅力発信〜

(株)アルマ経営研究所 専務取締役 松本直也  \;

 今年度より岡山北支部長となりました(株)アルマ経営研究所の松本です。同友会歴はまだ短いものの、同友会の魅力を実感している一人です。役にふさわしい経営者になれるよう、一層の学びと実践を行っていく所存です。
 岡山北支部エリアは、業種的には商業・サービス業の事業所数割合が高く、従業員規模では、起業家から数百人規模まで多様です。このような立地的な特性を踏まえつつも、業種や規模の違いを超えた「同友会型企業」としての成長発展を目指すために、一つ目には、例会を通じての学びと実践の充実と地区会での会員相互の交流に一層注力し、会員企業の経営課題の解決や活力向上に寄与していきたいと考えています。
 例会では、「人を生かす経営」「経営指針書」「先端技術による経営革新」「地域と中小企業」の4つのテーマを設定しています。地区会では例会の学びを深めるため、例会後に各地区で集まり、報告内容やグループ討論内容について再度話し合う機会を設けます。もちろん、少しずつリアルの交流の場を増やし、顔の見える活動を再開していきます。
 もう一つは「同友会型企業」を目指す会員増加です。そのためには、同友会の魅力を発信する活動を充実させたいと考えています。支部役員が「同友会型企業」としての実践を行い、その魅力や成果を自らが発信したいと考えています。
 このように支部役員が一丸となり、経営向上に役立つとともに、参加して楽しい支部を目指していきます。会員の皆様におかれましては例会や地区会への積極的なご参加をお願いしたいと思います。必ず新しい気づきと実践のきっかけを得ることができます。
 私自身、まだまだ未熟者でございます。支部長という役割を通じて自らも成長できるのではないかと期待しています。会員各位のご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


<倉敷支部長>
魅力ある会社にし続けるために

(有)田中電機 代表取締役 田中章夫
 \;

 この度、2021年度の理事および支部長を拝命いたしました田中です。私は22年前の入会当初から同友会のあり方に共感して、NO.2の器であるとの思いのまま、自分のペースで自分が選択した行事に自分自身のために参加し続けて参りました。そして同友会での学びと先代の理解のもと、11年前には大した問題もなく円滑に社長交代ができました。そしてNO.1になってからこれまで同友会では地場に根差した活動を心掛けてきました。
 今回の就任に至っては前支部長や周囲の方々からご推薦いただき、励ましや協力要請にも応えていただけるとのお言葉で一念発起いたしました。やるからには歴代の方々が積み上げてこられた同友会活動を継続し、さらに発展させるべく微力ながら努力して参ります。
 2021年度の支部活動は、いかなる外部環境の変化にも対応できる「魅力ある会社にし続けるために仲間と共に学び実践する」ことを心掛けて参ります。前年度までの役員組織を再構築した上で、地区割りを細分化して小さなコミュニティの創出を図り、会員相互の繋がりを広げることに注力していきます。そして、この活動を起点に会員の皆様が例会に参加し他支部や委員会・県行事に参加するなど仲間の輪を広げていくことを目指します。
 自社の経営もままならない私ですが、就任を機に様々な点を洗い出して、経営理念が腑に落ちるものになるように、「よい会社・よい経営者・よい経営環境」をめざし実現していく所存です。「成果が出るまでやり続ける」をモットーに会員の皆様にはご支援とご協力をお願い申し上げ、新任のご挨拶とさせていただきます。


<東備支部長>
「参加したい」と思える支部に 〜最重要課題は例会の満足度向上〜

オーニット(株) 代表取締役 仁戸田昌典  \;

 本年度より、支部長を拝命致しました。東備支部は福守彦前支部長が6年にも渡り支えて下さり、前年度は県内の支部で唯一、会員数を増加させるなど、非常に良い雰囲気の中で支部長を引き継がせていただきました。この良い流れを途切れさせず、更に支部を盛り上げていく所存です。
 今年度は「『参加したい』と思える、会員にとって価値のある東備支部を目指し、例会の満足度向上と、会員同士の仲間意識醸成を図る」ことを目指して活動致します。コロナ禍で本業が厳しい会員が多い中、それでも同友会に参加したいと思ってもらうには、仕事に活かせる価値のある学びと信頼できる仲間の存在が必要であると考えています。そのために、会員に満足してもらえる例会づくりを最優先課題として取り組みます。同友会には、たくさんの学びの場が用意されていますが、やはり柱は例会です。特に東備支部は会員数が少なく、家庭的な雰囲気であることが良い面でもありますが、いつも同じ仲間で刺激が少ないという懸念もあります。そのために、オブザーバー、他支部会員にも積極的に東備支部例会にご参加いただき、出会いと刺激を増やして例会満足度向上を図ります。そういった例会を継続的に開催することで出席率が向上し、会う頻度が増えることで仲間意識が強まり、結果的に退会者の減少と新規入会の増加に繋がると考えています。
 また、もうしばらくリアルに集まっての例会が難しい状況が続くと予想されるため、集まることにこだわらない新しい学び方の構築も図ります。オンラインの活用が中心になりますが、オンラインだからこそリアルではお招きしにくい遠方の報告者を招いたり、オンラインの利点を活かしたやり方も試してみる予定です。
 同友会に入会して間もなく15年になります。同友会で学び、成長させてもらった恩をしっかりお返しするつもりで尽力致します。どうか会員の皆様のご協力をお願い申し上げます。



▲ このページの先頭にもどる

公開行事案内へ

入会案内へ

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

所在地・連絡先へ

個人情報保護方針

対外情報発信についてのガイドライン

リンク集へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ