HOME同友会ニュース行事案内

倉敷支部&吉備高原支部12月合同忘年例会「家を飛び出し、裸一貫で築き上げた快適環境創造企業 社員と共に未来をつむぐ経営理念の実践~“右手にロマン、左手にソロバン”」(報告者:永井 茂一 氏)開催のご案内

倉敷支部&吉備高原支部12月合同忘年例会のご案内

■日  付: 2016年12月13日(火)

■時  間: 18:30~  【第1部 例 会】18:30~20:50
                【第2部 懇親会】21:10~22:30 ※予定

■場  所: 岡山国際交流センター7F (岡山市北区奉還町2-2-1 ☎ 086-256-2905)
       ※ 駐車場は近隣の有料駐車場をご利用下さい。


■テ ー マ: 「 家を飛び出し、裸一貫で築き上げた快適環境創造企業
        社員と共に未来をつむぐ経営理念の実践
        ~“右手にロマン、左手にソロバン”


■参 加 費: 6,000円(懇親会費含む・例会のみ参加は1,000円)
       ※ 懇親会にお申込みの方の12月8日以降の懇親会キャンセルは、
          6,000円全額をご負担いただきます




 【報 告 者】
   (株)ピアライフ   代表取締役   永井 茂一 氏 
                            (滋賀同友会副代表理事)




 

概 要

 今回は、滋賀同友会で社員教育委員長や経営労働委員長を歴任され、現在は副代表理事としてご活躍中の(株)ピアライフ・永井 茂一社長をお迎えして開催します。

 同社は1990年創業。不動産事業、建築リフォーム事業、リース事業を展開する総合不動産会社です。永井氏は29歳の時に名古屋の実家を飛び出し、今の会社の前身となる企業に入社。その後、巨額の負債を抱えたまま同社を引き継ぎました。当初はお金を稼ぐことが最優先で、社員や顧客のことまで十分考えていなかったそうですが、すぐに行き詰まり、同友会で学び始めます。そこで経営指針書を作成し、社員教育の重要性と働く目的を社員と共有することの大切さを学んだことが、大きな転機となりました。
 現在は、従来の不動産業のイメージを大きく超えた「快適環境創造業」を掲げ、社員と共に地域社会に貢献する企業として大きく躍進をしています。

 今回は、永井氏の同友会活動25年間の実体験に基づいた事例と、裸一貫で始めて同社をここまで発展させてきた経緯と方法についてしっかりと学ばせていただきたいと思います。

 両支部にとっては今年最後の例会です。オブザーバーの方もお誘い合わせの上、是非ご参加ください。





▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

入会案内へ

所在地・連絡先へ

リンク集へ

公開行事案内へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ