HOME同友会ニュース活動報告

【実施報告/公開行事】同友会オリエンテーションを開催(組織委員会)

同友会オリエンテーションを開催
岡山・倉敷両会場で、11人のオブザーバーが参加

 2019新春経営講演会にご参加いただいたオブザーバーと入会一年未満の新会員を主な対象として、同友会オリエンテーションを開催しました。2月25日は岡山市内で、3月14日は倉敷市内で実施し、岡山会場では5人、倉敷会場では6人、合計11人のオブザーバーが参加しました。
 岡山会場ではダイヤ工業(株)の松尾正男会長が、倉敷会場では(株)マスカット薬局の盒鏡技崋卍垢、「私は同友会で何を学び、何を実践し、どう変化したのか?」をテーマに体験報告を行いました。松尾氏は社長就任時と会長就任時の貸借対照表を開示しながら、また盒胸瓩老弍勅圓伐饉劼紡个垢詆塰に満ちた10年前の社員アンケート結果を示しながら報告しました。

 \;

 参加したオブザーバーや新入会員からは、経営実態を包み隠さず話す同友会の姿勢に驚きの声が聞かれました。
 両日とも、報告の余韻が残る中、グループに分かれてフリーディスカッションを行い、各社の課題を中心に意見交換がなされました。岡山会場のまとめでは、奥野一三組織委員長が「同友会は入会年度や年齢、性別に関係なく、学び方を学ぶ場。様々な報告からいかに気付くかが試されている」と同友会の本質を総括し、「人手不足の問題など一社の努力では解決できない問題も多くあります。一人でも多くの方に仲間に加わっていただき、会社と地域を良くしていきましょう」と入会を呼び掛けました。この二回のオリエンテーションを通して3人が入会し、実りの大きい内容となりました。

 \;


オリエンテーションを通じて入会した新会員の皆さん■

(株)一宮保険事務所 代表取締役 横田  護 氏
岡山坂本テストセンタ(有) 代表取締役 坂本 知彦 氏
ベアーズサイクル 代表 安部 俊幸 氏

▲ このページの先頭にもどる

公開行事案内へ

入会案内へ

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

所在地・連絡先へ

個人情報保護方針

対外情報発信についてのガイドライン

リンク集へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ