HOME同友会ニュース活動報告

【 開催しました 】 「経営指針の成文化で見つめ続けた自分の本質!〜中小企業の経営者だからできること〜」 報告者 : 鈴木工業 (株) 鈴木 香 氏

東備支部8月例会 を開催しました

 \; ■日  時 : 2018年8月21日(火) 18:30〜
■場  所 :体験学習施設 百花プラザ
■討議の柱 :
 「あなたはどんな経営者をめざしていますか?
 また、めざす経営者になるためにどんなことに取り組んでいますか? 」


 
 【テーマ】
経営指針の成文化で見つめ続けた自分の本質!
〜中小企業の経営者だからできること〜
 【報告者】
鈴木工業 (株) 代表取締役  鈴木 香 氏 (岡山同友会理事) 

参加者の主な感想は以下の通り

●今回の報告を聞いて鈴木さんの経営指針書にいかに思い入れがあるかを感じました。「経営指針書で会社が良くなるか」という問いですが「良くするために経営指針書を作る」のではないでしょうか。会社の事ではなくて、自分のことが見えているかどうかが重要だと感じました。

●人情味あふれる経営。地域密着の経営。中小企業らしい経営。同友会をよく経営にいかされていると思いました。持ち帰る言葉:お客様に対しても共存共栄、依存ではだめ。中小企業振興条例の意味が分かり易かったです。

●経営指針を作ることで自分の中が見えていく。そこから自分が変わらないといけない事に気付いていくということ。  \;

●地域に対する想いがひしひしと伝わってきて、非常に共感いたしました。同じ新見の企業として協力して地域に貢献できればと思います。

●「小突かれ慣れている私が小突かれる」。地域に根差す意識の高さに感服しました。

●経営が良くならないのは指針書の書き方が悪い、もしくは伝わっていない。経営者はやるかやらないか。行動してこそ成果があると学びました。

▲ このページの先頭にもどる

公開行事案内へ

入会案内へ

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

所在地・連絡先へ

個人情報保護方針

リンク集へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ