HOME同友会ニュース活動報告

【 開催しました 】 「逆境の中から社員と共にめざしたもの!〜チーム成和の魅力づくりと科学性の創造〜」 

倉敷支部10月例会 を開催しました

 \;

■日  付 : 2018年10月17(水)  18:30〜
■場  所 : 瀬戸大橋温泉やま幸 ゴールデンの間
■討議の柱 : 「あなたの会社の「さすが」は何ですか? 」

 
 【テーマ】
逆境の中から社員と共にめざしたもの!
〜チーム成和の魅力づくりと科学性の創造〜

 【報告者】
株式会社 成和設備工業所 代表取締役 藤井 孝章 氏
(岡山同友会・代表理事)

参加者の主な感想は以下の通り

●同友会らしく「科学性=さすが」が人を生かす経営でなければ固有の役割が引出せない、と改めて思いました。藤井代表が築き上げてきた社員の潜在能力の引出し方を見習います。
●仲間というものが意識的に薄れている感はありますが、それぞれ存在価値があるため「一人はみんなのため、みんなは一人のため」を浸透させていきたい。
●逆境を生きること、生き抜くこと、逃げないこと。しっかりと教えていただきました。数字をしっかり把握して利益を出す経営をしていきたいと思います。
●藤井代表が社員ひとり一人の人格とお客様の人格を尊重しているからこそ、優しさが滲み出ているのだと感じました。
 \;

●私が創業から現在まで一番出来ていなかったこと。それが「チームづくり」であったと気付きました。第40期経営指針成文化研修会を受講するに当たり、このことを一番念頭に置き成文化いたします。
●科学性について改めて考えました。お客様の感動の度合い、期待以上の仕事に対しての「さすが」。やはり根本にあるのは人。そして会社。『経営指針をしっかり共有し実践できているか、動いているか』、社員の関係、チームづくり、自社の問題点、やるべきこと、多くのことを学ぶことが出来ました。
●藤井さんという一人の人間として男として、経営者としての生き様と溢れる愛情を感じました。同友会で学び実践し続けてこられた藤井さんは私たち経営者の鏡であり、心より尊敬いたします。た。

 \;

▲ このページの先頭にもどる

公開行事案内へ

入会案内へ

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

所在地・連絡先へ

個人情報保護方針

リンク集へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ