HOME同友会ニュース第41回中小企業問題全国研究集会

中小企業問題全国研究集会を成功させよう!

中小企業問題全国研究集会を成功させよう!

  「全研は同友会の真髄を学べる貴重な機会」

岡山県中小企業家同友会
代表理事 土井章弘








会員の皆様におかれましては、日々自社の経営に真剣に取り組んでおられることと存じます。

来る3月3日(木)・4日(金)、ホテルグランヴィア岡山をメイン会場にして、中同協主催の第41回中小企業問題全国研究集会が開催されます。 
全国から1000人を越える仲間が岡山の地に集結して、「呼び起こそう、経営者の魂を、切り拓こう、地域の未来を!」をテーマに、記念講演、分科会を通じて共に学びあいたいと思います。

この研究集会は中小企業家同友会全国協議会〈中同協〉が主催する三大行事の一つであり、同友会の真髄を学べる貴重な機会となることを確信しています。

分科会の報告者はそれぞれの地域において真剣に経営に取り組んでいる仲間です。岡山で開催されるこの学びの機会に積極的に参加し、「良い会社、良い経営者、良い経営環境」の実現に向けて共に学び成長して行きましょう。

去年6月には、私たちが切望していた中小企業憲章が閣議決定されました。憲章の前文にもありますが、中小企業は経済を牽引する力であり、社会の主役であります。研究集会に参加することによって自社の経営に多くのヒントをいただけるものと思います。神馬孝司実行委員長を中心に、岡山での中小企業問題全国研究集会を多くの会員の参加で必ず成功させましょう。

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

入会案内へ

所在地・連絡先へ

リンク集へ

公開行事案内へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ