HOME同友会ニュース活動報告

職場体験学習/岡山県立興陽高校

働く現場を直に感じる職場体験学習



7月10・11日、12・13日、於 岡山県立興陽高校


 7月10・11日、12・13日の2回に分けて、岡山県立興陽高校の一年生を対象とした職場体験学習を実施し、会員企業21社23事業所の協力で、同校生徒約80人を受け入れました。この取り組みは2004年から続いており、今年で13回目。

 実習に先立つ7月5日には、生徒と受け入れ企業担当者との顔合わせを兼ねた打ち合わせがあり、経営者からの講和として(株)鈴木屋の鈴木祥成社長が生徒たちに向けて、自身の学生時代の話や、どのように進路を考えてきたかを語りかけました。その後、各実習先でグループに別れ、集合場所等の確認をしました。  \;

 実習当日は、各企業に生徒が出勤し、その日体験したことを記録に残し、学校へ持ち帰りました。終了後の反省会(14日)では、その記録をもとに、生徒から実習の感想や学んだことの発表がありました。それに対して受け入れ企業から、今回の経験を今後の進路決定に役立てると共に、学校生活に活かしてほしいと生徒に向けてアドバイスが送られました。


職場体験学習受け入れ企業一覧

●(福)あゆみ会あゆみ保育園  ●(株)アイワンズ  ●(株)インパムシール 

●(一財)操風会岡山旭東病院  ●岡山トヨタ車体(株)  

●(株)岡山ランドリー   ●岡山トヨタ自動車(株)岡南店  ●(株)笠原組

●(有)国定農産  ●(株)コンダ  ●(株)定光鈑金  

●(株)サンキョウ─エンビックス  ●(株)山陽レイスポーツ  ●(株)白井組

●(株)鈴木屋  ●瀬戸大橋温泉やま幸  ●ダイヤ工業(株)  ●ナカウン(株)

●橋本義肢製作(株)  ●(医)華光会はなふさ歯科医院  ●備前商工(株)  

●藤本鉄工所  ●(株)ワシントン奥田店・福富店・茶屋町店



以上、23社25事業所




職場体験受け入れ企業感想

 弊社は数年前より興陽高校職場体験の受け入れを行わせて頂いております。目的としては、多くの生徒さん達が2年後に控えている就職という人生の分かれ道を少しでも早く実感、体験し自分の道を見つける手助けになればと願っております。
 しかしながら、高校に入学して間もない、アルバイトもした事の無い一年生の生徒が授業の一環として派遣されてきます。前向きに就職を見据えて考えるまで至っていないのが実際の所だと思いますが、多感な時期に見ず知らずの工場で指導されるのですから反応が薄くてもしょうがない事だとも思います。受け入れる側もそんな生徒たちに指導するのは難しいところがあります。

 そんな中、弊社の指導担当の若手、中堅社員が一生懸命生徒とコミュニケーションを取ろうとする姿が見られます。自分たちの仕事はこういう事をしているんだと教える姿は、微笑ましく見える反面そういった一面も持っているのだという発見にもなります。
 冒頭に目的は生徒の将来のためと記しておりますが、もう一つは社員が自分たちの仕事の価値を理解し、それを他人に伝える事で自分たちの成長に繋がると考えているからでもあります。

 生徒の感想文には「立ち仕事で疲れた……、けど仕事の大変さが分かりました」「やりがいを感じました」などと書いてくれます。経験を通して仕事の大変さや面白さを少しでも感じてもらえれば、そしてご両親も仕事をして育ててくれている事に気が付いてもらえれば彼らの成長に貢献できたのではないかと思います。
 今後も職場体験の受け入れを通して岡山の将来を担う生徒の成長のため、そして弊社の社員教育の場としても活用
させて頂きたいと思います。

(株)インパムシール  小川 桂司


▲ このページの先頭にもどる

公開行事案内へ

入会案内へ

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

所在地・連絡先へ

個人情報保護方針

リンク集へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ