HOME同友会ニュース会員企業紹介

【22.03.17】●新連載−第8回「魅力発信!−New Face」(株) FRANK暮らしの道具

新連載
魅力発信!
−New Face−第8回

この連載では「よい会社・よい経営者」をめざして学び始めた新会員さんにスポットライトを当て、同友会でどんなことを学び、どんな企業を目指すかを語っていただきます。日々奮闘している会員企業を紹介します。



 \;
(株) FRANK暮らしの道具
代表取締役 染谷 孝 氏

2021年入会・岡山南支部


陶器を中心に、暮らしにまつわる様々な道具を扱う店舗を岡山市郊外に移転して3年目。外観はシンプルでスタイリッシュな雰囲気で、中に入ると温かみのある照明で美しくディスプレイされた商品が日常を忘れさせてくれる空間が広がります。


(株) FRANK暮らしの道具
<所在地>
 〒702-8006 岡山市中区藤崎202-9
 TEL:086-238-8316
<事業内容>
 全国各地の陶器を中心とした店舗での販売とオンラインショップでの販売
<社員数>社員:2人、パート:2人

起業の経緯

(山下)起業してどれくらいですか?
(染谷)脱サラして2012年に起業したので10年以上になりますね。以前の職場にアンティーク好きな先輩がいて、誘われて古物の競り市に一緒に行ったことがあるんです。それでアンティークの魅力にはまりました。在職中に古物商許可証をとって趣味で買い集めていたんですが、置き場所に困るようになったので販売を始めました。最初は副業のつもりでしたが、お客さんとのやりとりの中で物を売ることに魅力を感じて、35歳の時に起業しました。
(山下)アンティークだけでやっていけるものなのですか?
(染谷)新品と中古では、新品の市場が圧倒的に大きいです。新品だけを扱う雑貨店は多いですが、アンィークとの合わせ技なら競合先が激減します。そうやって自分なりに戦略を立てながら、普通の会社員がふらっと立ち寄れて、しかも毎日の暮らしの中で使える器がある店にしたいという思いで店を始めました。「暮らしの道具」と付けたことで、扱う商品が明確になったし、生活にまつわる物なら何でも扱えるので商品の幅も広がっています。


 \;

同友会入会と成文化研修会

(染谷)21年に法人化しようと考えていたタイミングで、同友会と成文化研修会に誘われました。ちょうど足元を固めようと思っていたところだったので入会と同時に受講しました。フォロー委員に質問されれば答えられるのですが、質問しなくても意味がきちんと伝わる文章を書くのは難しく、2、3回は受講を後悔しました。でも、苦しみの先にしか自分の成長はないと思い、何とか修了することができました。
(山下)今、何人でされているのですか?
(染谷)社員二人とパート2人です。今の店長はもともとお客さんだったのですが、作業が増えて困っていた時に手伝ってもらったのがきっかけで社員になりました。他の社員も、妻の友達とか人づてで入った人ばかりです。次に社員を採用する時は、経営理念を見て「ここで働きたい」と思ってくれる人を選びたいですね。
(山下)チームワークはどうですか?
(染谷)成文化研修会に参加する時間をつるくために無理やり体制を整えましたが、僕がいないところでも社員同士で意見を出し合ったりして良い感じにまとまっています。

商品や作家との向き合い方

(山下)仕入れはどうやって?
(染谷)今はコロナでなかなか買い付けに行けないのですが、全国の80人ぐらいの作家から直接仕入れています。作家との出会いを大切にし、その人の考え方や作品に対する向き合い方を理解し、新人であっても
一生付き合うつもりで作家を発掘していきます。
(山下)店舗は他にもあるんですか?
(染谷)店はここだけですが、通販サイトを3つ持っています。ネット6割、店舗4割くらいの売上ですね。コロナ禍で巣ごもり需要が増えたおかげでネット注文が急増しパートを増員しました。店舗でも同じ商品を出していますが、ご来店いただいた方は、作品を触ったり実際に目で見たりして気に入ったものを選んでもらうことができます。そこはご来店下さった方の特典ですね。

現在の課題、今後の展望

(山下)事業としても伸びているんですね。これからの課題は?
(染谷)小売業の利益率の悪さで頭打ちを感じています。仕入れて販売する業態なので、価格決定権があまりありません。今後はオリジナル商品など新しい取り組みにも挑戦したいと考えています。会社としては、うちに関わっている全ての人に喜んでもらえて一緒に成長できるような企業になりたいと思っています。お客さんには作り手の思いを伝えたいし、全ての社員がそうあってほしい。また子どもたちにも、物を大切に扱うことを知ってもらい、日々の生活の中で本物を使う喜びと文化を広めたい。いつでも楽しい会話が自然に飛び交う、気軽に付き合ってもらえるお店にしていきたいです。


記事:(株)イケル 山下 秀男

店舗情報

 \; ■営業時間 11 時〜 19 時 定休日 火曜日
https://www.frank-dougu.com/


▲ このページの先頭にもどる

公開行事案内へ

入会案内へ

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

所在地・連絡先へ

個人情報保護方針

対外情報発信についてのガイドライン

リンク集へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ